Reborn-Garden

RebornGardenは、フィギュアスケーター安藤美姫と仲間・サポーターによる東日本被災地そして困難の中におられる方々への支援活動です。共に成長できたらと願っています。

   

安藤美姫取材:JEN伊藤さん (その6)伊藤さんの1日

「僕の担当は、子ども支援と石巻をよりよく知ってもらうための
 広報です。」伊藤



RG編集人「復興の様子をわかりやすくするため、伊藤さんの1日を教えてください。」

伊藤「では、木曜日の1日を。

1、朝9時に中学校の先生と打ち合わせをしに行きました。6月に他県から来る中学生と一緒に例の花壇づくりをするという企画を組んでいて、その打ち合わせです。もちろん中学生も授業があるので1日ずっとできるわけではないんですが、90分の中で250人の生徒たちがどうやって関わりあいながら花壇を作りあげていくのかを話し合いました。

2、その後、牡鹿半島にある佐須浜っていう浜があって、40世帯あった内7世帯しか残っていなくて、JENが震災直後からずっと復興支援をしている浜があるんですが、そこに行きました。経緯から言うと
そこの住民の方が、復興に向かって新しい集落を作っていくために、住民が集まれるコミュニティ施設が欲しいという話があり、最初は仮設ですけど住民が使える集会所を作ったんですよ。その後、そこをどうやって活動してどうやって維持していくのかを村の人に集まってもらって話し合ってもらえるようなサポートをJENはしてきたんですが、その中から生まれたアイデアで、牡蠣小屋を3月までやりました。4月からは、もともと食堂をやっていたお母さん二人がそこで食堂を再開して、今、「「はまゆう(浜友)」」という食堂兼地域の集会所のような場所になっています。そこが季節ごとのメニューを出すというので、そこに顔を出して、今後どうやってサポートできるか、ヒアリングしたり写真を撮ったりしました。

3、午後3時ごろ、事務所に戻って、写真を整理したり、そういう情報を外に出す原稿を作ったりとかミーティングをやって、午後6時くらいに終了です。

JENは、地元のスタッフが多いということもあり、一所懸命になりすぎて残業が多い時期があったのですが気をつけています。自分たちがしっかりしていないと活動が続かないからです。」


拍手[3回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
Reborn Garden
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
RebornGardenは、フィギュアスケーター安藤美姫と仲間・サポーターによる東日本被災地そして困難の中におられる方々への支援活動です。共に成長できたらと願っています。
Copyright ©  -- Reborn-Garden --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /